『コープスパーティーBLOOD DLIVE』游戏概述翻译

未命名
■プロローグ
 『Book of Shadows』の惨劇から2ヵ月。黒魔術を使用した障害反動で重症を負ったあゆみは、直美の助けでなんとか一命を取り留めていた。しかし、魔導書『BookofShadows』は屋敷倒壊の際に瓦礫で埋まってしまい、篠崎の家もいまは跡形もなく、ただの平地へと戻っていた。

 入院中のあゆみの前に、ひとりの女性があゆみの前に現れる。その女性は、あゆみの姉・ひのえとともに“W.I.(ウィッカ・インスティテュート)”という精霊崇拝組合に所属している者だと言った。そこで聞かされるひのえの言葉……。「黒の本【Book of Shadows】を取り戻しなさい。代々篠崎家が守り続けてきた門外不出の禁忌の書。あの本が心ない者の手に渡ると、この世は混乱の淵に落とされてしまう」。

 その手がかりは、“篠崎護月(マキナ)”の住んでいた団地。ひのえはみずからに起こる災いを感じ取り、彼女に言葉を託したのだった。

 退院後、如月学園に登校したあゆみを哲志たちは温かく迎えてくれた。しかし、そこに繭や結衣がいない現実をあゆみは否応なく思い知らされる。知らない副担任のSHRが終わり、帰宅したあゆみの前にひとりの男が現れた。その男は「『BookofShadows』を取り戻し、天神小でそれを使えば死んだ仲間は生き返る」と語る。怪しい男の言葉ではあったが、「死んだ仲間は生き返る」という言葉に心がざわつくあゆみ。ひのえの言葉、そして謎の男の言葉……。あゆみは『BookofShadows』を再び手に入れることを誓うのだった。

 翌日、あゆみは“篠崎護月(マキナ)”の住んでいたという団地へと向かった。団地はか
なり前から閉鎖されているらしく、入り口には進入禁止のテープが幾重にも貼られており、
すでに老朽化していた。

 強い眼差しで独り団地を見上げる。 ……哲志達を巻き込むわけにはいかない。あゆみはみずからの血の責任による、孤独な闘いを始めようとしていた。


翻译

天神小学系列完结!
延续《尸体派对 book of shadows》最终话之后的故事。
“幸福的幸子小姐”“黑书《book of shadows》”
所有的谜团即将揭露——
废校监禁恐怖冒险游戏最终章!

游戏系统是与《尸体派对 血色笼罩》同样可操作角色探索的冒险游戏。
未知的恐怖将再次将玩家引至恐怖。

游戏概述
《book fo shadows》的惨剧之后过了2个月,因使用黑魔术后造成的反动效果而受了重伤的步美在直美的帮助下总算保住了性命。但是魔导书《book of shadows》在屋子倒塌时被埋于瓦砾之下。而篠崎家如今已消失殆尽,回归平地。

入院期间在步美面前出现了一位女性,这位女性自称跟步美的姐姐丙一样是名为“WL”的精灵崇拜组织所属成员。从她口中得知丙留下的信息……

“——夺回黑书《book of shadows》。这是篠崎家代代守护不外传的禁忌之书。那本书如果到了无心人之手的话,将会让这个世界陷入混乱的深渊——”

线索便是“篠崎护月”所住的小区。丙感应到是自己引起的灾难,就托付给这位同僚。

出院后,哲志他们温暖得迎接回到如月学院的步美。但是她又不得不再次重新面对繭和结衣已不在的现实。在陌生的副班主任的SHR结束后,回到家的步美面前出现了一个男人。这个男人称只要夺回《book of shadows》,并在天神小学使用的话死去的同伴将可以复活。虽然是可疑男人的话,但“让死去的同伴复活”这句话却不断在步美心中回荡。丙的话语以及谜之男人的话语……
步美发誓要再次获得《book of shadows》

第二天,步美前往“篠崎护月”所住的小区。这地方在很久之前就被闭锁了起来,入口处也贴了几层严禁入内的封条。并且已经老朽化了。

一个人以强烈的眼神仰望着这片小区。
……不能让哲志他们卷入这事。

步美自身血脉的责任所展开的孤独斗争拉开序幕。

发表留言

秘密留言

自我介绍

Sarah

Author:Sarah
喜好:脑残欢乐、治愈、宅(60%)、腐(30%)、迷(10%)虐、LOLI正太、糟糕、无差别无节操告白、在宅向找腐来萌的恶趣味。
特性:撐得累兼毒舌。二次元怪。一人楽しすぎるぜー☆
目前萌物:イナズマイレブン、v家、涼宮、鸟海、ミトス、无双、古剑
萌え死ぬcp:利こま,くくタカ,普洪普,苏兰,姜钟,古虛古,元堂总受,马猿
喜歡的畫師:大暮維人、黑星紅白、望月淳、岩崎美奈子

最新留言
类别
V家歌曲播放

自由区域
搜寻栏
连结